イメージ画像1:漆芸よした華正工房 イメージ画像2:漆芸よした華正工房 イメージ画像3:漆芸よした華正工房 イメージ画像4:漆芸よした華正工房

漆器の修理・メンテナンス(金継も承ります)

漆器の良い点は、使用中に破損してしまった場合、ほぼ完全に修復できる点です。

 
弊社では、お客様が長い間使っているうちに、キズやひび割れが発生した漆器、不注意などで割れたり欠けたりした漆器を有料で修理します。

陶磁器の割れや欠けを蒔絵技法で修復する金継(きんつぎ)も行っております。

 

[事例1]漆器の修理事例

お客様が落として割れてしまったお椀を、華正工房にて修理。

[事例2]金継の事例

陶磁器の抹茶茶わんを、華正工房にて金継修理。

[ご依頼の大きな流れ]

1.お客様からのご依頼

弊社に修理を希望される「修理ご希望作品・商品」についての説明、ご希望の修理内容を、お問合せフォームよりご記入下さい。

メモ: * は入力必須項目です

2.お客様から弊社への「修理ご希望作品・商品」の発送

メールが弊社に到着次第、お問い合わせお礼のメールをお客様にご案内いたします。

 

※必要に応じて、弊社より電話させて頂き、お客様とやりとりさせて頂きます。

※場合によっては修理をお受けしない場合もございます。

 

弊社から届いたメールをご確認後、

弊社に「修理ご希望作品・商品」をご発送下さい。

 

送料はお客様負担となります。着払いは受け付けておりませんのでご了承下さい。

3.弊社からのお見積り・おおまかな納期のご案内

お客様からご送付頂いた「修理ご希望作品・商品」を拝見し、
お見積り(概算額)、おおまかな納期のご案内をメールにて提示させていただきます。
※送料を含めて提示させて頂きます。

※弊社が修理をお受けできないと判断した作品・商品については、弊社送料負担で

 速やかに返却いたします。

4.お客様からの同意

お客様から了承を頂けた時点で、修理作業に取り掛からせて頂きます。
※初回のお取引かつ金額の大きいお取引につきましては前金等をお願いさせて頂くことがございます。

5.修理

弊社が豊富な経験と高い技術で修理させて頂きます。
修理が完了いたしましたら、配送のご案内メールを送付させて頂きます。

6.修理した漆器や陶磁器等の発送

配送のご案内メールを差し上げた後、修理した漆器や陶磁器等を丁寧に梱包して、お客様のお手元に配送いたします。

7.銀行口座にお振込

修理した漆器や陶磁器等を必ずご確認の上、お支払いをお願いします。
一緒に同封した請求書をご覧になり、お受け取り後10日以内に指定銀行口座に

【銀行振込】にてご入金下さい。

※振込手数料はお客様負担になります。

8.ご意見・ご感想をお寄せください!

「素晴らしい!すごい!感動・・・!」などなど、お客様のお喜びのお声を、

お問合せフォームより、どしどしお寄せ下さい。
ご協力下さったお客様には薄謝進呈いたします。