イメージ画像1:漆芸よした華正工房 イメージ画像2:漆芸よした華正工房 イメージ画像3:漆芸よした華正工房 イメージ画像4:漆芸よした華正工房

展示会出展案内

これまでの展示会出展

[個展]

吉田華正 呼び継ぎ・金継ぎの世界(日本橋三越)

 

日本橋三越本店 本館6階 美術工芸サロンで開催される茶の湯道具を中心とした新作展です。

 

今回は漆の茶わんと九谷焼陶片の呼び継ぎ・金継ぎ、それと乾漆造と銀との
コラボレーションによる菓子器、盛器、更に手漉き和紙の一閑張菓子器、
いずれも歴史のある伝統の技術に改善・改良を加えた新しい作品をお披露目しました。

 

会期中は、16(日)15時頃まで華正が、それ以降は昭が加賀のお菓子と漆茶わんで呈茶いたしました。

 

会期:2016年10月12日(水)~18日(火) 10:30~19:30
会場:日本橋三越本店(東京都中央区) 本館6階 美術工芸サロン

 

[展示会]

第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016

 

中小機構主催「NIPPON QUALITY in ギフト・ショー秋 2016」に参加する形で、
国内で販売実績のある和食器を展示し、海外からのバイヤーが多数来場する
本共同出展ブースにてビジネスマッチングを目指すことを目的に、
「第82回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2016」に出展いたしました。

 

会期中は、吉田昭が会場に詰めました。

 

会期:2016年9月7日(水)~9日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区) 東展示棟 小間番号:東6SME-A09
※流通業者さま対象の専門見本市です。

 

「NIPPON QUALITY in ギフト・ショー秋 2016」弊社の紹介は下記のリンクよりご覧ください。
English 日本語

 

出展したときの様子を動画でご覧ください。

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正 漆芸作品展(大沼 山形本店)

 

山形市の百貨店、大沼・山形本店で開催される茶の湯道具を中心とした漆芸作品展です。

 

会期中の3/25(金)~27(日)、添釜の先生による
「うるし茶会」(華正の道具組でのお茶会)形式での呈茶を行いました。

 

日本の花鳥風月をモチーフに、漆の可能性を追求し、アイデアを折り込んだ作品を、
お披露目いたしました。

 

今回は、茶道具製造で培った技術でアクセサリーに挑戦し、多数展観しました。

 

会期:2016年3月23日(水)~29日(火) 10:00~18:30(最終日は16:00まで)
※お呈茶席は 3月25日(金)~27日(日)10:00~16:00 でした。

 

会場:大沼 山形本店(山形県山形市)7階ギャラリー

 

[展示会]

第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016

 

中小機構主催「中小企業総合展 in Gift Show」に参加する形で、
当漆芸工房が開発した「華正工房アクセサリーコレクション」を展示し、
ビジネスマッチングを目指すことを目的に、
「第81回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2016」に出展いたしました。

 

会期中は、吉田昭が会場に詰めました。

 

会期:2016年2月3日(水)~5日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区) 東展示棟 小間番号:東6SME-015
※流通業者さま対象の専門見本市です。

 

出展したときの様子を動画でご覧ください。

[個展]

吉田華正<漆芸>展(京王百貨店)

 

京王百貨店・新宿店で開催される茶の湯道具を中心とした初の漆芸作品展です。

 

会期中の10/29(木)~11/3(火・祝)、京王ギャラリーの茶室「京翔」で、
添釜の先生による「うるし茶会」(華正の道具組でのお茶会)形式での
お茶会を行い、吉田華正が茶会中で、使っている道具の説明を行いました。

 

日本の花鳥風月をモチーフに、漆の可能性を追求し、アイデアを折り込んだ作品を、
お披露目いたしました。

 

会期:2015年10月28日(木)~11月4日(水) 10:00~20:00(最終日は16:00まで)
※お呈茶席は 10月29日(木)~11月3日(火・祝)11:00~16:00 でした。

 

会場:京王百貨店 新宿店(東京都新宿区西新宿1-1-4) 6階 京王ギャラリー

 

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(福岡三越)

 

福岡三越・美術画廊で開催される茶の湯道具を中心とした4回目の漆芸展です。

 

会期中の4/21(火),24(金),25(土)添釜の先生によるお呈茶席を設け、
会期中の午後2時から、
吉田華正が「漆の効用について」というテーマでギャラリートークを行いました。

 

漆の可能性、道具としての機能性、アイデアと培った技術で開発した新作を発表、
お披露目いたしました。

 

会期:2015年4月21日(火)~27日(月) 10:00~20:00(最終日は17:00まで)
※お呈茶席は 4月21日(火),24(金),25(土)11:00~16:00 となります。

 

会場:福岡三越(福岡市中央区)9階 「岩田屋三越美術画廊」

 

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(鶴屋)

 

鶴屋(熊本市の百貨店)で開催される茶の湯道具を中心とした作品展です。

 

会期中の3/4(水)から3/9(月)まで添釜の先生によるお呈茶席を設け、
3/4(水)から3/9(月)までの連日午後2時から、
吉田華正が「漆へのご招待」というテーマでギャラリートークを行いました。

 

本展では棗、香合、漆の抹茶茶わんだけでなく、新作の蓋置のお披露目も行い、
漆と銀のコラボレーションによる新しい分野の器も出品いたしました。

 

会期:2015年3月4日(水)~10日(火) 10:00~19:00(金・土は19:30まで/最終日は17:00まで)

※お呈茶席は 3月4日(水)~9日(月)11:00~16:00 となります。

 

会場:鶴屋(熊本市中央区)本館8階 美術

 

[展示会]

第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015

 

中小機構主催「中小企業総合展 in Gift Show」に参加する形で、
当漆芸工房が開発した和食器を展示し、ビジネスマッチングを目指すことを目的に、
「第79回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2015」に出展いたしました。

 

会期中は、吉田昭が会場に詰めました。

 

会期:2015年2月4日(水)~6日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区) 東展示棟 小間番号:東6SME-29
※流通業者さま対象の専門見本市です。

 

出展したときの様子を動画でご覧ください。

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(札幌三越)

 

札幌三越で開催される茶の湯道具を中心とした作品展です。


会期中の10/7(火)から10/12(日)まで添釜の先生によるお呈茶席を設け、
漆の種を焙煎して作った「うるしけんこうティー」のご試飲も行いました。


本展では棗、香合、漆の抹茶茶わんを中心とした茶の湯道具をはじめ、漆と銀のコラボレーションによる新しい分野の器を出品いたしました。


会期:2014年10月7日(火)~13日(月・祝) 10:00~19:00(最終日は16:00まで)
※お呈茶席は 10月7日(火)~12日(日)11:00~16:00 となります。
会場:札幌三越 9階 三越ギャラリー

 

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(山形屋)

 
山形屋(鹿児島市の百貨店)の山形屋画廊で開催される茶の湯道具を中心とした作品展です。


会期中の9/3(水)から9/7(日)まで添釜の先生による呈茶会を行い、
吉田華正が同期間会場に詰め、漆の講演をさせて頂き、
漆の種を焙煎して作った「うるしけんこうティー」のご試飲も行いました。


本展では棗、香合、漆の抹茶茶わんを中心とした茶の湯道具をはじめ、現在挑戦している新しい分野の器を出品いたしました。


会期:2014年 9月3日(水)~9日(火) 10:00~20:00(最終日は16:00まで)
※呈茶会は 9月3日(水)~7日(日)11:00~16:00 となります。
会場:山形屋(鹿児島県鹿児島市)3号館3階 山形屋画廊

 

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(名古屋三越栄店)

 

名古屋三越栄店・美術サロンで開催される茶の湯道具を中心とした作品展です。
当漆芸工房から吉田昭が漆の茶わんで点てた抹茶と加賀のお菓子で呈茶を行い、
更に、漆の実を煎じた「うるしけんこうティー」のご試飲も行いました。


本展では棗、香合、漆の抹茶茶わんを中心とした茶の湯道具から、うるしの可能性を追求した和食器まで出品しました。


会期:2014年 8月13日(水)~18日(月) 10:00~20:00(最終日は17:00まで)
※呈茶は8月15日(金)~18日(月)となります。
会場:名古屋三越栄店(愛知県名古屋市中区)7階 美術サロン

 

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(新潟三越)

 

新潟三越・美術ギャラリー及び工芸サロンで開催される茶の湯道具を中心とした作品展です。
会期中、吉田華正と華正の妻・三千子が漆の茶わんで点てた抹茶と加賀のお菓子で呈茶を行い、
吉田華正による茶席トークを開催いたしました。


本展では棗、香合、漆の抹茶茶わんを中心とした茶の湯道具から食卓を彩る器まで出品しました。


会期:2014年 4月1日(火)~7日(月) 10:00~19:00(最終日は16:00まで)
会場:新潟三越(新潟市中央区)6階 美術ギャラリー・工芸サロン

 

[個展]

漆黒の美・加飾の華 吉田華正漆芸展(日本橋三越)

 

日本橋三越・三越美術空間で開催される茶の湯道具を中心とした作品展です。
会期中は全ての日程にて、添釜の先生による呈茶が行われました。
本展では棗、香合、水指、食籠、菓子器から食卓を彩る器まで新作約70点を一堂に出品いたしました。


会期:2014年 2月26日(水)~3月4日(火) 10:00~19:00(最終日は16:00まで)
会場:日本橋三越本店(東京都中央区) 本館6階 特選画廊

[展示会]

第77回 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2014

 

中小機構主催「中小企業総合展(3) in GIFT SHOW」に参加する形で、
当漆芸工房が開発した和食器を展示し、ビジネスマッチングを目指すことを目的に、
「第77回 東京インターナショナル・ギフト・ショー春2014」に出展させて頂きました。


会期:2014年 2月5日(水)~7日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト(東京都江東区) 東展示棟 小間番号:東6SME-025

※流通業者さま対象の専門見本市です。

 

出展したときの様子を動画でご覧ください。

[催事]

第2回北陸工芸品フェア

 

コンセプトは「Gift」。富山・石川・福井の伝統工芸事業者さまが、
クリスマスや新年を彩るギフトとして、商品・作り手・地域性を伝え、
個人のお客様向けに販売する「3日間限定のギフトショップ」として出展させて頂きました。


会期:2013年12月6日(金)~8(日) 10:00~20:00(最終日は18:00まで)
会場:東京駅前JPタワー・KITTE(東京都千代田区)地下1階 東京シティアイ・パフォーマンスゾーン

 

[催事]

石川のこだわり商品フェア2013

 

石川県内中小企業が、材料や製法等に「こだわり」をもって開発した新商品のPR、
消費者および首都圏などの大手企業のバイヤーからの評価を得ることなどを目的に、
金沢市の百貨店「香林坊大和」で開催された当フェアに出展させて頂きました。


会期:2013年10月31日(木)~11月4日(月) 10:00~19:00(最終日は18:00まで)
会場:香林坊大和(石川県金沢市) 8階催事ホール

 

[催事]

白磁と漆の世界展

 

300年の歴史を誇る有田焼の名窯「香蘭社」様より癒しの時間をお楽しみいただける万華鏡や日本古来の伝統文様・技法を活用した新作を、伝統を活かしながら新しい感性で漆器を制作している「漆芸 よした華正工房」より漆と銀のコラボレーション「銀河シリーズ」を中心に出展させて頂きました。


会期:2013年10月22日(火)~29日(火) 10:00~20:00
会場:福岡三越(福岡市中央区) 8階イベントスペース